節電ECOハウスってなに?

「冷暖房が効かない」「結露・カビがひどい」「西日が暑い」「外壁・屋根のペンキが剥がれている」「雨漏りする」「建物外装が汚れてきた」など・・・これらの問題は一般的に、窓ガラスはガラス業者、遮熱はフィルムやコーティング業者、外壁塗装は塗装工事店、雨漏りは防水工事店と、目的に合わせて各業者バラバラに相談しないといけません。

今回、窓ガラスは業界No,1の遮熱・断熱ガラスコート「HOTガード」、そして外装材塗料(外壁・屋根)は、遮熱・断熱・防水(補助)・防音・防汚機能がある「省エネカバーコートPLUS」、さらに防カビ機能をつけたい場合は、光触媒防カビクリーンコートを最終仕上げに使用します。建物全般の問題を解決し、節電・省エネにつながるこれらの塗装&コーティングシステムを、1社がまとめて責任施工する仕組みを節電ECOハウスといいます。

節電ECOハウス